リージョンフリー

ムスリムの同僚や友達と一緒に過ごしていて、

よく彼らが口にすることは、

日本には "サラート"の場所があまりないということ。。

 

サラート、、

皆さんはご存知でしょうか??

 

kotobank.jp

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/サラート

 

f:id:freeandeasyguys:20160115224253g:plain

 

おそらく、皆さんも一度はテレビ等で見たことはあると思います。

 

私の職場では、ムスリムの同僚が多いこともあり、

サラートの為のスペースがしっかりと用意されています。。

 

ただ、

周りのムスリム友達に聞くと、

彼らの職場ではスペースが用意されておらず、、、

 

 

なんと。。

 

 

自動販売機横や、トイレの前の小さなスペースをなんとか確保して、

サラートをしていると言ってました。。。

 

以前のブログでは、、

まだ日本ではハラルフードの認識が浸透しておらず、、

ムスリムの人達は "食" で苦労していると書きました。。

 

kotobank.jp

 

東京オリンピックまでにはまだ色々と日本は課題がありますね。。。

 

バリアフリーという言葉は既に日本には浸透しており、

駅やスーパー、最近ではアウトレットモールまで、、

お年寄りや障害をもつ方達のにとって住みやすくなっていると思います。。

 

kotobank.jp

 

 

今度は、"リージョンフリー" という言葉が浸透してくれることを願います。。。

 

 

世界中の人達を温かく迎えられる国、、、

日本がそんな国になることができれば、、

日本人のグローバルコミュニケーション能力も

飛躍するのではないでしょうか?

 

 

外国語が話せる=グローバルコミュニケーション能力がある です!!!!

 

 

東京オリンピックは、

みんなで盛り上がりたいものですね。。。

 

 

Peace!!

 

 

 

 

広告を非表示にする