あなたを動かす強烈メッセージ

 

おはようございます。月曜日の朝ですね。

 

この時間、まだ寝ぼけてしまっている人が多い時間帯ですよね。

会社や学校に行きたくないと思っている人も多いでしょう。

又は、夜勤で今家路についている人や、

今日がお休みの人も多いでしょう。

 

全ての人に、今週も全力で頑張れるよう、魔法のメッセージを送ります!!

以下の言葉は、僕の大尊敬する本田圭佑選手の発したメッセージです。。。

  

奇跡を起こすのはあくまでも自分の行動だと思うので。偶然ではないので。

いかにも奇跡というと、何か偶然で物事が起こったかのような言い方じゃないですか?でも違う、そこは必然であったと考えるべきなんですね。』

 

凡人なわけですよ。凡人がね、メッシやクリスティアーノ張り合おうと思ったら毎日ですよ。

いかに暗闇にいるか....かなりの変人やと思います。』

 

『<所属チームであるACミランの成績不振、個人としても低調なパフォーマンスから、イタリアメディアより大バッシングを受けている時期でのインタビュー> 

ACミランを)出たいというか、出るのも選択肢の一つかもって、正直考えたことはあります。

ただもうそこで、自問自答が始まるのが本田圭佑なので。

もう一人の本田圭佑が「それは違う」と言いだすわけですよ。「お前はただ逃げてる

今まではそうじゃなかっただろ。」自分自身にある責任だと思いますよ。

当然ながら僕はこの10番を選んだことに対しての責任はあると思ってます。』

 

『追い込まれたら、人間生き残るために、死に物狂いで頑張るもんです。』

 

これを体験できるのは世界でオレしかいない。目一杯やりきれ』

 

がっかりされるのは、わかってるんですよ。僕のクオリティがそのレベルやから、まだ!

  

『<ある試合でチームメイトである、マリオ・バロテッリから最高のパスをもらいながら、派手にシュートを外してしまった時について振り返り> 

僕はバロテッリからのパス(結果的に)外しましたけど、自分の心の中では笑ってたんです。「これ外すか!?ホンダ」って。

ボールもちょっと跳ねてたんですよ...。マリオに言ったんですよ。彼が「お前ゴールが嫌いなのか? 怒」とオレに言ってきたので、「いやいや、お前パスをゴロで出せ!!ちゃんと 怒」って...まっ、どちらにしても僕が外したんですけど。。』

 

『<22歳にして初めて海外挑戦をした際、助っ人外国人として期待されながら、結果を全く出せない日々が続いていた頃を振り返って> じてましたね、自分を。(ゴールが)取れてないときも、絶対に取れる、こんだけ前に行ってんのやから、 俺ならできる、って呪文のように自分に言い聞かせてましたね。それだけは覚えてます。』

 

『<彼に憧れるある男性から、もし生まれ変わるなら誰になりたいという質問に対して> になりたいって誰にもなりたくないです。自分が好きですし、自分の人生に誇りを持って生きてますし。自分が大好きって本当に大事だと思います。だから僕になりたいと思わないほうがいいです。オンリーワンで。』

 

『基本的にはですけど、この世の中に天才なんてほぼいないと思ってます。

で、才能の差は若干なりともあるというのは認めます。ただ、若干でしょ?ってことを僕は言いたいんんですよ。

ライオン格闘するわけじゃない。競争するわけじゃない。あいつが別の生き物だとか、あいつだからっていう考えは馬や、ライオンにすればいいんです。そんな、天と地がひっくり返るほどの差はないでしょ?って。だから僕よりも才能のある選手に、僕は今までもってきたし...なぜならそんなはなかったんです。でもその差を大っきいと見るか、超えられるものと見るかは自分次第なんです。

それをみんな自分の限界を決めてしまって、挑戦することを辞めてしまってるんです。だから夢が叶わないってことになるんです。

が叶うとは、僕は子供たちに言ったことはないですよ。大きな夢を持ってくださいと僕はいつも言うんです。なぜそれを言うか?絶対に叶うということは僕は言ったことは一度もないし。ただ、頑張れば叶う可能性もあるわけです。で、頑張るということは自分で決められるんです。頑張るか、頑張らないかは。だから、叶うその夢を叶える可能性があるかどうかはあなた次第ですよ。』

 

『最後に成功すれば、挫折は過程に変わる。だから成功するまで諦めない

 

『応援してくれた人だけでなく、批判してくれた人にも感謝したい。』

 

信じることっていうのは、僕にとって希望なんですね。信じれなくなったときに、希望のは見えなくなる。人って誰しもが、上手くいかなかったときとかに、ちょっと疑うと思うんですね。その時に、いかに自分信じることができるか。信じるっていうのは、本当に、希望そのものですよね。』

 

『誰しも“”を狙った結果、“”へ行ってしまう、転げ落ちてしまう。でも、這い上がろう、這い上がろうとして、そこに新しい発見があり、喜びがある。』

 

『自分の理想というのは、本当に遥か先で、どうジャンプしても届かない自分というのが先にいるんですよね。それに対してどれだけの覚悟を持って挑めるか、というのを常に自問自答しながら、それから行動に移すわけじゃないですか。』

 

『<ロシアのチームに在籍していた当時、あるイングランドのビッグクラブからのオファーが破談してしまった時のインタビューにて> 自分はまだまだやれると。もっともっとすごいスピードで成長していけると思ってるんで。これから2年後はどこにいてもおかしくないと僕は思ってるんで。必ずやりますよ。』

 

ったことに対してできひんかったら、言い訳をせずに自分の願い弱かったと。自分の情熱が弱かったと、それを僕は理由にするべきだと思いますね。人のせいにするわけでもなく状況のせいにするわけでもなく、もっとやれたんじゃないかと。』

 

『<大きな怪我をしてしまってから、ようやく復帰できた直後に、同じ場所を痛めてしまい再びリハビリ生活になってしまった時のインタビューにて> 神様がいらん障壁ばっか立てますけど、望むところですよね。

この壁だって神様に感謝しないと。この状況与えてくれてありがとうって。』

 

『怪我したことはね、残念ですけど、もうしょうがないですし、怪我して思ったのはやっぱり、僕、チャンスやなと思って。次のすごい遠い試合に向けて自分を作り直せるっていうのは、僕、今までほんと、こういう怪我したことなかったから、俺はチャンスやなと思っているんですけどね。』

 

『自分が絶対成功するんだっていうことをね、 自分に言い聞かせながら自分の信じるってことですかね。そしたら必ず神様はね、それを見ているし、神様からのビッグサプライズを期待して頑張るだけですよ。』

 

『<自信が主催したセミナーにて> 僕にとっての強さの定義っていうのは、自分に打ち克てるかどうかが強いかどうかなんじゃないかと思います。人生を生きて本当に自分と向き合ってますし、自分に問いかけていることが多いんで自分と向き合って自分に打ち克つことそこに尽きるのかなと。』

 

『僕は小学校の時から世界一と言っていたんですよ。

ただのバカでしょ?当時で言ったら...』

 

『今も僕は凡人レベルやと思ってますよ。』

 

『カカ(チームメイトであり、以前にヨーロッパ年間最優秀選手賞<バロンドール>を獲得)がバロンドールとれんのやったら、オレだって不可能じゃないって思ってますよ』

 

以上です。いかがでしょうか?

 あなたの心の底から何かがふつふつと湧いてきませんか?

 

現在本田選手が所属するACミランの入団記者会見の際の彼の一言は有名です。

ーいくつのクラブからオファーが届き、その中でどうしてミランを選んだのですか?という記者からの問いに対してー

<本田>『”I just ask my little Honda in my heart which club do you want to play?”

"yeah, He answered A.C.Milan" That is the story when I decided.』

<訳>『僕の心の中のリトル本田に聞いたんだ。どのクラブに行きたい?って。

そうしたら、彼はミランに行きたいって言ったんだ。そうやって決めたんだよ。』

 

うん!! 僕も常に心の中の自分に聞いてみることを忘れないよう心がけます。。

 

最後に本田圭佑選手の小学校の卒業文集を読んでみてください。

これはすごく有名ですよね!!

 

「将来の夢」
ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。
世界一になるには、世界一練習しないとダメだ。
だから、今、ぼくはガンバッている。
今はヘタだけれどガンバッて必ず世界一になる。
そして、世界一になったら、大金持ちになって親孝行する。
Wカップで有名になって、ぼくは外国から呼ばれてヨーロッパのセリエAに入団します。
そしてレギュラーになって10番で活躍します。
一年間の給料は40億円はほしいです。
プーマとけいやくしてスパイクやジャンバーを作り、世界中の人が、このぼくが作ったスパイクやジャンバーを買って行ってくれることを夢みている。
一方、世界中のみんなが注目し、世界中で一番さわぐ4年に一度のWカップに出場します。
セリエAで活躍しているぼくは、日本に帰りミーティングをし10番をもらってチームの看板です。
ブラジルと決勝戦をし2対1でブラジルを破りたいです。
この得点も兄と力を合わせ、世界の強ゴウをうまくかわし、いいパスをだし合って得点を入れることが、ぼくの夢です。

 

今季リーグ戦初得点!!おめでとうございます!!

豪快なゴールでスカッとしました!!

今週もヤル気全開で行きますか!!

 

 

Peace!!

 

 

広告を非表示にする